', 'auto'); ga('send', 'pageview');

日常生活の中での発見や思考などを綴っています。随想の花が咲いている散歩道であり、プロムナードです。

The best books recommended

推薦図書

人生の途上、道に迷った時、あなたはどうしていますか?

「私の気持ちをわかってー!」と心のどこかで救いを求めているのにわかってもらえない時、カッ!となって激怒したり、シュンとなって意気消沈する時・・・。私の心は暴流したり、落ち込んだりします。そのような事件を今まで私は何度繰り返して来たことでしょうか!

そんな時、高橋佳子著「新・祈りのみち」は、迷った私を迷いから救い、癒し、解決の道を示してくれました。
あなたもきっと私と同じように、生き生きと元気になり、喜びを感じることができると思いますので、ここにいくつか紹介いたします。

高橋佳子著作集の紹介

「運命の逆転」
運命はどうにもならない。 あなたは、そう思っていませんか? しかし、運命は 根こそぎ変えることができます。 その「力」と「法則」をあなたに──。
■本書の特徴
○リアルな体験談! ○具体的アドバイス満載! ○自分に当てはめて即実践可! ○運命を逆転する法則がわかる!
忙しい現代人必読の1冊です!

【レビュー】
斜に構えたけど、晴れ晴れ
投稿者 k 投稿日 2016/10/26
形式: 単行本 Amazonで購入
先に読んだ友人に、「涙なしでは読めないよと」と言われたので、ほんまに泣けるんか?自分はそんな風にならない。と思いながら、どこか斜に構えた気持ちで読みました。気がついたら最後まで一気に読んでしまって、登場してくる一人ひとりの人生から切ない様なものすごい深い愛情の様なものが心の深くに響いてきて、読んだだけなんですけど、なんだか晴れ晴れした気持ちになりました。自分だったらどんな選択するのかなーと自分に置き換えて、今度はじっくり読み直してみます。


「新・祈りの道」
内容(「MARC」データベースより)

祈りによって本来の自分に立ち還り、自分自身や他者、そして世界に対して信頼する心を取り戻し、希望を抱いて生きていく。既刊「祈りのみち」を見直し、項目数、頁数ともほぼ2倍に充実した、人生の同伴者となる一冊。

高橋 佳子(著者略歴 「BOOK著者紹介情報」より)
1956年、東京生まれ。現在、精力的に執筆・講演活動を展開するかたわら、TL経営研修機構、TL医療研究会、TL教育研究会などで様々な分野の専門家の指導にあたる。


「魂の発見」
内容紹介(Amazonの商品説明より抜粋)

あなたが現在抱えている限界、仕事の限界、家庭の限界、人間関係の限界、人生のすべての限界を突破できる本。しかも、実際に、魂を発見し、劇的に人生を変えた五人の体験談には驚かされる。こんな実践方法があったのか!魂とはお化けでも幽霊でも人魂でもなかった。なんと、魂とは、自分の内側にあり、膨大なエネルギーを秘めていて、あらゆるものの原動力となるものだった!


「魂の冒険」
内容紹介(Amazonの商品説明より抜粋)

行く手には暗雲が垂れ込める今、この時代──。何よりも問題なことは、希望がもてなくなり、新たな挑戦ができなくなっているということ。つまり、冒険を失っているということです。 私たちの心のもっとも奥には魂があり、魂は無限なる宇宙とつながっている。その宇宙の力を引き出して歩むならば、解決できない問題はありません。 本書は、そんな全く新しい生き方である「魂の冒険」のガイドをしてくれる一冊です。


「あなたが「生まれてきた理由」
内容(「BOOK」データベースより抜粋)

・ 偶然と必然、原因と結果、魂の因果律、永遠の生命、「何で?」が「そうだったのか!」に、「関係がない…」が「意味があったんだ!」に。新しい自分に生まれ変われる“答え”。

・ 人は偶然に生まれてきたのではない。誰の人生も特別であり、不思議なのだ。偶然と必然、原因と結果、魂の因果律、永遠の生命…。これらを通し、新しい自分に生まれ変われる「答え」を、あなたの本当の物語を導き出す。


「12の菩提心」
(Amazonのレビューより抜粋)

現代人に今一番必要なものだと感じました。 2008/11/28
 これまでの常識を覆す事件や見通しが立たない経済不況等、かつての体験や知識では超えられそうにないのではと、今後に対する漠たる不安を抱えていたが、「12の菩提心」を読んで そうだったのかと驚いた。どうにか道が開けないか、なんとかしてあげたいなど、自分の中にも菩提心という原石があり、菩提心を働かせることによって、どんな問題も解決できる、人間に与えられている唯一の叡智であることがわかり、また、どうすればいいのかエクササイズまで書いてあり、希望が湧いてきた。
By アマゾン光子 (東京都墨田区)



powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional