', 'auto'); ga('send', 'pageview');

日常生活の中での発見や思考などを綴っています。随想の花が咲いている散歩道であり、プロムナードです。

201201_201112dailyevents

今日の出来事


2012年1月23日(月)晴れ

もう早、平成24年も22日間が過ぎて、今日で23日目になる。


いつの間にか、元旦、七草、鏡開き、…と時間は刻々と、倦まず弛まず、着実に流れている。


着実に流れていないのは私の計画だけである。思いと行動が一致しない。思いと行動が足並みをそろえていない。


気づいたときにはもう時間が過ぎており、次の事態が待ち受けている。

思えば、この望まない結果をもう何十年と繰り返してきているが、果たして、いつ乗り越えられるのだろうか?

いや、「いつ乗り越えられるのだろうか」ではなく、今年こそ、この望まない停滞と混乱の結果しか生まない負のエネルギーの流れを変えていくのだ。


2012年のこの一年間を、私の「変革の年」としたい。

今年の大晦日に、一年を振り返った時に、「今年はよく実行できたな!」と思える年にしたい。


始まりの時




2011年12月25日(日)晴れ

私は、畑の周囲の土手の草刈りに手が回らないことがある。

夏場だったら、草刈りして2週間もたつと草が生い茂る。

多忙なときはなかなか草刈りに手が回らない。

2ヶ月と経っても草を刈れなくて土手の草が某々となっているとき、見るに見かねて自分からさりげなく草をきれいに刈ってくださる近所の方がいる。

年に数回はそんなことがある。

年末の今日は、その方に日頃の感謝を込めて、お歳暮を持っていくことにした。

奥さまが出てこられたのでその旨を伝えてお歳暮を手渡した。

奥様は「そんなことお構いなく、気を遣わなくても良いのですよ」と言われた。

人間はなんと素晴らしい。

私は、その方のご主人のさりげない陰徳の行為がとてもうれしいのだ。

いつも心から有り難く感謝に堪えない。


2011年12月17日(土)晴れ

今朝5時20分に目が覚めたが、睡眠時間が3時間30分ほどしかたっていなかったので、後1時間ほど睡眠延長した。

結果、6時30分に目が覚めて、起床した。

昨晩はネットビジネスの研究で、メルマガアフィリエイトの映像を見ていたため、就寝が遅くなったのだ。

今朝起床した時は、いつもよりも朝の空気が冷たく、かなり冷え込んでいた。

まるで冷蔵庫のドアを開けたとき流れてくる冷気と同じだった。

ところで、
最近スロージョギングはしていない。寒さに負けている。

その代わり、家の中でストレッチをしている。


2011年12月14日(水)晴れ

今朝は5時05分に目がさめたが、起床せずに継続して眠り続けた。

再び目が覚めたのが6時30分だった。昨夜は午前1時30分頃就寝した。

最近朝晩がめっきり寒く、しばらくスロージョギングをしていない。

7時10分頃家を出て、母の食事介助に向かった。

母は特別養護老人ホームM施設にショートステイで滞在しているが、寝たっきり状態なので自分の力で完全には食事ができない。

だから毎日、食事介助に行っている。


=====================================================================

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional